ひとこと旅行中国語 | 住宿 [zhùsù] 宿をお探しですか

古めの駅やバスターミナルを出ると、「住宿」(ジュゥースゥー)と声掛けする人々が多数、出没します。

「安い宿がありますよ?どうですか?」という意味なのですが、唐突感があり、驚くこともありますが、家族といった個人経営の民宿へ誘われます。

外国人であることは、何ればれますので、早めに伝えることが肝心です。面倒な客として避ける客寄せがいます。

ついていくと面白いもので、自分ではたどり着けないような場所少し外れた集合住宅に連れられます。

条件が合えば泊まります。外国人と分かっても泊めてくれる方は、親切に接してくれます。

シャワーやトイレは家族と共用となる場合が多いです。門限がある場合があります。ハード面は期待できませんが、交流がしやすい環境にあります。

招待所や旅社の客寄せとして、案内する人もいますが、手数料のキックバックを受けています。

大都会の駅は客寄せが多く、安全上のリスクがあるのと、思った程安くないため、使っていませんが、中規模以下の都市、市や県であれば、外国人も含めて、外から来た人を騙すということは多くはないと思います。基本的に善意のみで案内する人はいなくて、収入をあげたいという心があると考えれば、納得がいきます。

ちなみに、高速鉄道の駅や新しくできた長距離バスターミナルは、市街地から外れた場所にある場合が多く、住民が少ないため、声掛けしてくる人は少ないです。ホテルなど宿も多くありませんので注意してください。

中国旅行に関する質問や投稿、感想はこちらへどうぞ!