《旅行人》知っていますか?

雑誌や本による情報入手が主流であった1990年代。インターネットサービスが始まったのは数年先の話。

初期の地球の歩き方と同様に相当ディープな、バックパッカー向けに特化した情報がまとめられた出版物が《旅行人》です。

記憶をたどると、同人誌のような感じの定期刊行物で、中国、チベットや新疆、四川、雲南など、辺境に特化していました。

地球の歩き方ではカバーしきれない内容が網羅されていまして、地域別で旅行人の本が出版されていました。

本当に詳細な手書きの地図が載っていたり、「よくここまで集めたな」と思えるくらいの詳細な情報が載っていました。

何よりも《旅行人》というネーミングが素晴らしい。バックパッカーの心をくすぶる名前ではありませんか。

昔話のレベルになってきておりますが、そんな時代にも旅ができて、今も旅ができること。

死ぬまで旅人を続けたいという気持ちは一貫して続いております。

作者プロフィール

旅人@中国旅行一筋30年
旅人@中国旅行一筋30年ブログサイト「中国旅行ドットコム」運営者
1991年から30年間で70回以上の中国訪問を経験するベテラン旅行ブロガー、新型コロナウイルス後の中国旅行に対応した最新情報から、大都会の路地裏から田舎の町や村まで足を運ぶ、ツアーでは決して体験できない独自の旅行スタイルを持つ。

【旅の実績】 訪問した省・市・自治区:32(残1) 訪問地:200以上 印象に残る旅のエピソード:数え切れず

安宿に泊まり、長距離バスや夜行列車などのローカルな移動手段を使って、現地の人々と触れ合い、肌に感じる旅をして、リアルな中国渡航情報を発信中。

1日100元以内で旅をするなど、旅の費用を抑える工夫が得意。独自の旅のノウハウを有し、モバイル経験も長く、ANA陸マイラーでもある。

中国旅行に興味がある方や個人旅行を計画している方、中国のリアルな姿を知りたい方向けのブログサイト「中国旅行ドットコム」の運営者。

ブログをご覧になられた読者との交流も大切にしており、ほぼ毎日質問やお便りがきて、集まった情報をブログや動画に反映している。

中国旅行に関する質問や投稿、感想はこちらへどうぞ!