中国線 燃料サーチャージ10月から値上げ

23年10月1日発券分より中国線の燃料サーチャージは値上げとなり、片道1区間8,400円となります。
韓国や中国の都市経由する場合は、該当する国際線区間や国内線区間のサーチャージを合算することになります。

2023年10月~11月発券分
韓国 3,500円
東アジア(韓国・モンゴル以外) 8,400円

2023年8月~9月発券分
韓国 2,500円
東アジア(韓国・モンゴル以外) 7,000円

値上げ前後を比べますと、中国線は片道1,400円、往復2,800円の値上げとなります。

既に発券済みの航空券には適用されません。

中国旅行に関する質問や投稿、感想はこちらへどうぞ!