中国との航空路線運行再開相次ぐ(2023年8月~9月就航)

中国からの団体観光客の日本へのツアーが2023年8月10日に中国当局からの通達により開放されました。

インバウンド客が戻ることに伴い、日本への航空需要が増加することにともなうことから、地方を含めて、日本と中国を結ぶ航空路線の運行再開が増えてきています。

把握している開設(再開)情報をお知らせします。

成田発

成田―厦門線(厦門航空)週2便 木・日 9月7日から
成田15:30発 厦門18:45着 MF816  
厦門08:30発 成田13:40着 MF815

関西発

関西-福州線(厦門航空)週4便 月水金土 8月6日から
関西13:45発 福州16:05着 MF836便
福州08:35発 関西12:35着 MF835便

関西―広州線(九元航空)週3便 月金日 8月16日から
関西23:45発 広州02:40着 AQ1100便
広州18:00発 関西22:40着 AQ1099便

広島発

広島-大連・北京(中国国際航空)週2便 火・金 8月25日から
広島14:40発 大連15:45着 北京18:15着 CA153
北京08:20発 大連10:40発 広島13:40着 CA154 

沖縄発

沖縄-北京線(中国国際航空)週2便 木・日 9月17日から

静岡発

静岡-上海線(中国東方航空)週7便 毎日 9月24日から

中国旅行に関する質問や投稿、感想はこちらへどうぞ!