あると便利な《シューズカバー》

次の中国旅行の時期はまだ未定ですが、雨は現地でも降ることがあるため、防水対策は必要だと思い、春先にシューズカバーを買いました。

値段は1,500円くらいだったかと思いますが、素材はゴム製のもので、裏側には滑り止めがあります。

防雨対策で使ったシューズカバー
防雨対策で使ったシューズカバー

初めて装着しましたが、両足分をカバーするよう位置を合わせるのに結構時間を要しまして、5分ほどかかりました。

思ったよりもゴムは伸びていて、足を入れるところ以外はカバーできる範囲になりました。

今週始めに全国で梅雨入りが発表され、金曜日には台風2号が日本列島へ接近するというニュースがあったので、旅行前にデビューとなりました。

実際に使ってみた感想ですが、斜め上からのなぶり雨や都市部の洪水のような豪雨のように上からの浸水は覚悟しないといけないのが難点でしょうか。

シューズカバー裏側
シューズカバー裏側

あとは、滑り止めあったので油断していたのですが、水溜まりで滑って転倒しました。こういったことがあり得るということは知ることができたのはよかったです。

しかしながら、長靴を旅先まで持参することはできませんし、折りたたんでリュックに収納できるので、バックパッカー向けの便利なアイテムではないかと思います。

中国旅行に関する質問や投稿、感想はこちらへどうぞ!